2015年06月29日

elfinポーランド遠征記 その1|Kraków(クラコフ・クラクフ)

こんにちは、micaです
時は5月に遡り、elfinポーランド遠征のお話を書こうと思います



今回の公演は、ポーランドにあるKraków(クラコフ・クラクフ)と、
Szczecin(シュチェチン)の二カ所で行いました。

まず最初に、ベルリンからクラコフへ!!
高速バスを使って10時間ほどの移動です。


『地球の歩き方』には、『ポーランドの京都』
と表現されていましたが、
17世紀初頭までポーランドの首都(現在はワルシャワ)
だったクラコフは、文化の中心地。


かの有名な『アウシュヴィッツ強制収容所』は、
クラコフからバスに乗って2時間くらいの場所にあります。







IMG_5125.jpg
正午、クラコフ中央駅(Krakow Glowny)に無事到着!



クラコフでの滞在は2泊3日(ライブは翌日)と短いので、
アパートメントでチェックインを済ませ、
早速、世界遺産にも登録されている旧市街へ



IMG_5092.jpg
メイン広場






IMG_5097.jpg
聖マリア教会。

約20年前、やすちゃんはクラコフを訪れ、
ここで写真を撮ったらしいです(←この絵文字ちょっとこわい・・・)






IMG_5087.jpg
旧市街お約束の馬車






旧市街には、ポーランドの伝統的な小物などを売っている
可愛いお土産屋さんがたくさんあります



IMG_5112.jpg
見ているだけで楽しい
ジンジャーブッレッドクッキー屋さん






IMG_5106.jpg
日本でもよく見掛ける、
ポーランドの伝統的な食器






IMG_5115.jpg
このお店は工具屋さん・・・
ではなくチョコレート屋さん!

これ、ぜんぶチョコレートで出来てるの!
すごい






IMG_5109.jpg
温かみのあるぬいぐるみ屋さん






IMG_5118.jpg
こちらのトンネルのなかにも、
お土産屋さんがズラリ並んでいます






IMG_5119.jpg







IMG_5120.jpg
お人形さんも美しい

他に、琥珀のアクセサリーを売っているお店なども
たくさんありました





旧市街を一通り回った後、
仕事をするため、wifiが入る駅前のデパートへ




IMG_5073.jpg
ランチはラザニア〜
ポーランドは、ドイツよりも物価が少し安いです






IMG_5080.jpg
サラダの盛りつけが綺麗で、
テンションあがりました〜






クラコフに来て感じたことは、
「東京の雰囲気と似ている!」ということ!!



モード系ファッションの女の子が多くて、
スーツの人も多い!(ベルリンは殆どいない!)



街がクリーン!


旧市街や古城と、現代的な建物・施設、両方を味わえる!



ベルリンはとても個性的な都市なので、
日本と随分ちがうな〜と感じることが多かったのですが、
ポーランドに来て、まさかこんな感覚を抱くなんて・・・!と
ちょっとびっくりしました




・・・elfinポーランド遠征記、
次回に続きます




posted by mica at 22:13 | Comment(0) | ヨーロッパ遠征 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。