2015年07月23日

elfinポーランド遠征記 その2|Kraków(クラコフ・クラクフ)

ポーランド遠征記 その1のつづきです


ポーランド・クラコフ(クラクフ)で過ごす初めての夜は、
やすちゃんの高校時代からのお友達、
演出家のマテウシュ&オラ夫妻と食事をしにいきました〜!



IMG_5438.jpg
マテウシュとは、彼が演出を手掛けた劇団が
2011年に日本公演を行った時に会ったので、
4年ぶりの再会です!





IMG_5435.jpg
20年間変わらぬ友情〜

マテウシュが、今回、ポーランドでのライブブッキングを
フォローしてくれたんだ〜〜!

本当に感謝です





IMG_5434.jpg
奥様のオラと会ったのは初めてだったけれど、
歳が近いこともあって、すぐに仲良くなっちゃった!

オラもマテウシュも大好き〜〜〜
出会えて嬉しいよ〜





・・・夕食は、わたしたちのリクエストで、
ポーランドの郷土料理を食べることに

再び旧市街へ向かいました!!






IMG_5439.jpg
旧市街の路地で見掛けた絵画の露店。
こういう風景がヨーロッパっぽいなぁ






IMG_5137.jpg
駅から10分くらい歩き、
にわとりのロゴがかわいいレストラン『chlopskie jadlo』に到着!





いろいろ食べてみたかったので、
ポーランドのおすすめ料理の盛り合わせをオーダー!

IMG_5140.jpg
こちらは前菜。
サワークリームとラードをパンに塗って頂きます!

パンとラードの組み合わせは初めて!!

言葉でうまく説明できないのだけれど、
とっても強烈な味がした〜!




そして、メインがどどーーーん

IMG_5141.jpg
これ、写真だとわかりづらいけれど、
とにかくすごい量なの・・・!
お肉てんこ盛り!!!!

なんと、6人分もありましたぁ〜



お皿の一番右は、『Oscypek』というお料理で、
クラコフ近くのザコパネという山の羊のスモークチーズのグリルに、
ラズベリーソースをかけたもの。

このチーズが本当に美味しくてとっても感激したよ〜〜
まったく臭みがなくて、もちもちしていて、フレッシュで・・・
なんていうか食べたことのない味だったの!!!



そんなこんなで、ポーランドの郷土料理にワイワイしながら、
いろいろな話をしました

わたしとオラは英語がそこまで話せないので、
やすちゃんとマテウシュにそれぞれ助けてもらいながら
お話ししたよ





・・・夕食のあとは、はちきれそうなお腹で
旧市街をお散歩

チェコも、ローマもそうだったけれど、
旧市街の夜って本当に綺麗でロマンチック。
まるで映画のセットの中に入ってしまったかのよう・・・





IMG_5440.jpg
こちらは、旧市街南の外れ、
闇に浮かび上がる有名なヴァベル城。
夜のお城って神秘的。

かつてはここで王様や多くの人が暮らしていたのかと思うと、
ドキドキしちゃう!!





IMG_5144.jpg
そうそう、ヴァベル城の手前では、
ストリートミュージシャンの
チェロとピアノが街中に響き渡っていて、
とても幻想的だったなぁ。

あの雰囲気は一生忘れないと思います




っていうか、旧市街で路上って・・・
いいね!!




・・・このあと、翌日にライブをするハコを下見にいって、
カフェでお茶をした後、アーパートメントに戻りました



マテウシュたちと別れた時には、もう24時を回っていましたが、
クラコフはとっても治安がよくて安全でしたよ



本当に、素敵な夜だった




追伸
残念ながら、クラコフでのライブ画像&動画が撮れなかったのだれど
書ける範囲でレポするね〜〜!

ポーランド遠征記 その3につづきます

See you soon





posted by mica at 01:11 | Comment(0) | ヨーロッパ遠征 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。